SNS

Contact Form

事例

新築

シンプル和モダンとナチュラルモダン・カレイドスコープ効果の光井戸がある家

吹き抜けと中庭・格子が奏でる彩の住まい

概要

木造二階建て 専用住宅 床面積146.69㎡(44.37坪)

建築家より一言

外側の「スパンドレル」なモダンな佇まいとは逆に

内部空間は「ナチュラルモダン」な空間に。



過ごす場所の価値で暮らしの質が変わります。



道路に近い建物の配置ということもあり

視線を遮りつつ、採光と圧迫感の無いように

吹き抜けと中庭を連動させて

視界にやすらぎを生み出し、

吹き抜けからの恵みの時間を

最大限利用出来る様に「角度」と「範囲」を

微妙に調整して、

見える範囲と隠す範囲を

デザインで心地よく感じる様に設計しています。



LDKの一体感は和室と連動して

扉枠だけの「素通し戸」として

視界に連動性を持たせて、

吹き抜け部分のペンダントライト(照明)は

シャボン玉の浮遊をイメージして

夜になると明るさという価値意外に

イメージの空間を

拡張する仕掛けが備わっています。





ギャラリー

BACK